掟式 自重トレーニング・ブログ

運動不足の中年男が自重筋トレで肉体改造する日記

レベルアップ!! Runtastic Results 第2週1日目

自重トレーニング・アプリ「Runtastic Results」の12週間トレーニング・プラン、第2週が始まりました。

第1週はちょっと軽すぎた感じがしたのですが、さてそのへん、第2週はどのように調整してくれるでしょうか。

期待してるぞ、Runtastic Results!

今日のメニューは全身をまんべんなく

スポンサーリンク



今日のメニューは全身をまんべんなく責めるものでしたが、なかでも二の腕、上腕三等筋が疲れました。

具体的には、

  • パイク・腕立て伏せ 20回
  • ロー・プランク 60秒
  • 膝上げ 50回
  • 空気椅子 60秒
  • 床でのディップス 15回

を1ラウンドとして、5ラウンド繰り返すというもの。

パイクはFreeleticsのときにもやった、肩をメインに鍛える種目です。

ロー・プランクは第1週にもやっていますが、このときは30秒でした。
体幹を鍛える Runtastic Results 第1週2日目 - 掟式 自重トレーニング・ブログ

ちょっとずつ負荷が上がっています。


床でのディップスはこんなやつです。

これ、フォームがちょっと難しいというか、何も考えずにやっていたらお尻がすごく下がってしまってあんまり効いてない感じ。

ずっと「これでいいのか」と迷いながらやっていました。

後で動画を見直してフォームをチェックしてみよう。

プランクで二の腕がプルプル

パイクとディップスは直接二の腕、上腕三頭筋に効いてくるのですが、プランクでも体を支えるために上腕三頭筋を使うようで、後半のラウンドでは二の腕がかなりプルプルしていました。

動画

トレーニング中を撮影した動画です。

やっぱり床でのディップスがイマイチですね。

稼働域が狭い。

2週目に入ってキツさはどうなったか?

で、Runtastic Resultsの2週目に入ってキツさ、負荷はどうなったかという話なんですが、2週目に入ってかなり上がっている、キツくなっている感じです。

プランク60秒はかなりしんどかったですし。


ただ、Freeleticsを15週間やった身としては、とくにFreeletics後半のどキツいメニューをこなしてまだ時間が経ってないせいもあって、正直まだ物足りない感じです。

ただ、メニューは毎週更新されるので、徐々に、徐々にレベルが上がっていくことでしょう。


今のところ、スパルタのFreeletics、親切な Runtastic Results という感じかな。

今日のメニューを終えて

明日は体幹を徹底的に鍛えるメニューのようです。

じわじわシンドイのもきついんだよな。


こんな記事も読まれています








スポンサーリンク