読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

掟式 自重トレーニング・ブログ

運動不足の中年男が自重筋トレで肉体改造する日記

肩が筋肉痛 Freeletics第8週4日目

Freeletics

昨日は懸垂バーにぶら下がって足を持ち上げる「Toes To Bar」というメニューがありました。

そこで僕はこんなことを書いています。

バーにぶら下がっていられない

「DIONE」は3ラウンドあるので、TOES TO BARは計150回行うことになります。

そして先に音をあげたのは、腹筋ではなく腕と肩でした。

とにかくバーにぶら下がっていられない。握力がもたないし、肩の力ももたない。

腹筋を攻めるも、思わぬ落とし穴が Freeletics第8週3日目 - 掟式 自重筋トレブログ

おそらくこの「Toes To Bar」の影響でしょう、今日になって肩がかなりの筋肉痛に。

肩は多くの種目で使う箇所です。今日のWorkoutに支障はないか少し心配でした。

今日のメニューはWorkout「APHRODITE」

Coachが作成してくれた今日のメニューは、Workout「APHRODITE」のStrengthバージョンでした。



「APHRODITE」のStrengthバージョンは以前にもやったことがあります。

調べてみると第3週でした。
太ももがパンパンに Freeletics第3週3日目 - 掟式 自重筋トレブログ

今日の目標は片足スクワットと自己ベスト

Workout「APHRODITE」の内容は、

これを1セットとして、最初のセットは各50回、次は40回と、10回ずつ減らしていき、5セット目に各10回やって終了、というもの。

第3週にやったときは、

(片足スクワットについて)最初の数回は片足でがんばりますが、そのうちすぐに体を支えきれなくなり、しかたがなく普通のスクワットにチェンジしました。

太ももがパンパンに Freeletics第3週3日目 - 掟式 自重筋トレブログ

と、片足スクワットでは足の筋力がもたず、途中から普通のスクワットにチェンジしていました。


ただ、このときから5週間が経過し、僕もそれなりに成長したはず。

ということで、今日は「すべて片足スクワットで完遂する」ことと、「第3週のときのタイムを更新する」、この二つを目標としました。

肩の筋肉痛はさほど影響なし

今日のメニューで肩を使うのは「バーピー・スクワットジャンプ」。

最初は少し違和感があったのですが、体が暖まってくるとまったく問題なくできました。

よかった。

片足スクワット、以前よりは成長していた

片足スクワットですが、残念ながらすべて片足スクワットでこなすことはできませんでした。

ただ、以前よりは確実に成長していました。

上にも書いたように第3週のときは最初の数回だけ片足スクワットで、あとは普通のスクワットだったのですが、今日はほとんど(8割程度)は片足スクワットでやれました。

やはり下半身の筋力がついてきているようです。

タイムは惨敗

ただ、片足スクワットでがんばったせいか、それとも昨日の疲れが残っていたのか、タイムは惨惨たるものでした。

第3週のときは44分27秒だったのに対し、今日は1時間3分42秒もかかってしまいました。

またもや1時間越え。

とほほ。


終わったときには、まるでプールに入ったかのように全身が汗でずぶ濡れという有様。

あーあ、疲れた。。。



スポンサーリンク


動画

動画もアップロードしています。

ビフォーアフター写真

いちばん左がダイエット開始時、中央がFreeletics開始時、右が今日の写真です。
f:id:okiteshiki:20151106125823j:plain

Freeleticsをはじめたときに比べると、少し体が大きくなったかな?

今日のメニューを終えて

とにかく疲れました。

まあその分カロリーを消費したということで、よしとしましょう。


クリックしていただけると、喜びます

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村


筋力トレーニング ブログランキングへ

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク