読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

掟式 自重トレーニング・ブログ

運動不足の中年男が自重筋トレで肉体改造する日記

腹筋を攻めるも、思わぬ落とし穴が Freeletics第8週3日目

Freeletics

休養日をはさんで、今日がFreeletics第8週の3日目です。

じわじわと、メニューがきつくなってきています。

今日は腹筋を徹底的にしごかれました。

今日のメニューはWorkout「DIONE」

Coachが作成してくれた今日のメニューは、Workout「DIONE」のStrengthバージョンでした。



Workout「DIONE」の内容は?

Workout「DIONE」の(Strengthバージョン)の内容は、

  • ジャンピングジャック75回
  • バーピー・スクワットジャンプ25回
  • TOES TO BAR50回
  • ジャンピングジャック75回
  • V字腹筋50回
  • バーピー・スクワットジャンプ25回

以上を1ラウンドとして、休憩なしで3ラウンド行うというもの。

なかなか厳しいWorkoutです。

TOES TO BARとは?

TOES TO BARというのは、懸垂のバーにぶら下がって、腹筋の力で足をバーまで持ち上げるというもの。


こんなやつです。TOES TO BARとは「つま先をバーに」という意味ですね。


これは腹筋にかなり効きそうだ、僕の腹筋はもつかな、と思っていたら、落とし穴は別のところにありました。

バーにぶら下がっていられない

「DIONE」は3ラウンドあるので、TOES TO BARは計150回行うことになります。

そして先に音をあげたのは、腹筋ではなく腕と肩でした。

とにかくバーにぶら下がっていられない。握力がもたないし、肩の力ももたない。

おかげで数回やっては休憩、数回やっては休憩となり、このTOES TO BARだけにむちゃくちゃ時間がかかってしまいました。


しかも最後のラウンドでは休憩を入れてもぶら下がっていられなくなり、けっきょく普通の足上げ(床に寝て足上げ)を行ってしまいました。とほほ。

掛かった時間はこれまでで最長

けっきょくこのWorkout「DIONE」の(Strengthバージョン)に掛かった時間は、これまでで最長となる1時間19分33秒でした。

1時間越え。

これはいくらなんでも掛かりすぎ、ですね。



スポンサーリンク


動画

動画もアップロードしています。

ビフォーアフター写真

いちばん左がダイエット開始時、中央がFreeletics開始時、右が今日の写真です。
f:id:okiteshiki:20151105145430j:plain

今日のメニューを終えて

1時間19分というのは、いくらなんでも、でした。

もし用事があれば途中で中止せざるを得なくなる。

もう少しがんばらなければいけません。



クリックしていただけると、喜びます

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村


筋力トレーニング ブログランキングへ



スポンサーリンク