掟式 自重トレーニング・ブログ

運動不足の中年男が自重筋トレで肉体改造する日記

超運動不足の中年男がトレーニング開始して2ヶ月経過した感想 

掟式トレーニングを開始してから約2ヶ月が経った

36歳既婚子持ちの中年男が、トレーニングを開始してから約2ヶ月が経過した。



学生時代に比べて体重は15キロ増加、体脂肪率は25%を超えて立派な肥満になった。

これではいかんと思えども、ジムに通うお金も時間もない。そもそも近くにジムがない。

それにキツいトレーニングは自分には絶対に無理。


ということで、ミュージシャン、タレント、エッセイストの掟ポルシェさんがかつて実践しておられたトレーニング方法に取り組むことに。

それは、1日目は1回、2日目は2回、10日目は10回と、筋トレの回数を1日に1回ずつ増やしていくという、名付けて「掟式トレーニング」。

前日からたった1回増やすだけ、前日にできたのだから今日プラス1回できないわけがない。

(くわしくはこちら)



トレーニングを開始してようやく約2ヶ月が経過しました。

掟式トレーニングの成果はいかに?



1ヶ月時点での感想はこちら。okiteshiki.hatenablog.com



スポンサーリンク


外見上の変化は?

左が初日、真ん中が30日目、右が60日目に撮った写真です。
f:id:okiteshiki:20150609154826j:plain
だはー、やっぱり微妙だな(笑)。まいったな、これは。


本人から見るとちょっと逞しくなったような気がするのだが、客観的に見るとほとんど変わっていないという。

自重トレーニングだけでは辛いのかな、やっぱり。

見た目の変化を求られば、ジムに通うということになってしまうんだろうか。

ようやく体重が減り始めた。

1ヶ月目の時点では、トレーニング開始当初より増えてしまった体重。

これはトレーニングしているというのをいい事に、食べる量が増えてしまったことが原因でした。

それからは食事量に気をつけるようになったのですが、2ヶ月目が近づく頃にようやく痩せ始めました。

体重の変化

体重の変化を追ってみると、

日数 体重
1日目 75.2キロ
15日目 76.2キロ
30日目 77.4キロ
34日目 78.0キロ これがピーク
45日目 76.2キロ
58日目 75.4キロ
59日目 74.4キロ
60日目 74.2キロ
61日目 73.6キロ
62日目 73.8キロ
63日目 73.2キロ
64日目 73.0キロ

こんなふうに、34日目に体重がピークを迎え、50日をすぎた辺りから一気に体重が落ち始めました。



スポンサーリンク


なぜ急に体重が減り始めたのか

体重が減り始めた原因なんですが、主に2つあると思っています。

1. 走れるようになった

一時期は膝を痛めてしまってジョギングができなくなっていたんですが、50日をすぎたあたりからはある程度の距離をしっかり走れるようになりました。

2. 酒量を減らした

そして実はこれもかなり大きいのではないかと思っているのですが、50日台の後半以降は特に、酒を飲まなかったり飲んでも焼酎一杯という日が続きました。

ちょうどこの酒量を減らした時期といっきに痩せ始めた時期が重なっているのは偶然ではないでしょう。


やっぱりダイエットには有酸素運動と食事(私の場合は酒)の見直しが必須ということでしょう。

筋トレの成果は?

そもそも掟式トレーニングの主眼である「腕立て、腹筋などの自重トレーニングを1日1回ずつ増やしていく」という部分での効果はまだ微妙です。

ただ、まだ始めて2ヶ月。

本格的な効果はこれから、と思っています。

今だと毎日60回以上腕立てや腹筋をやっているんだし、これから加速度的に効果が出始めるのではないかと。

目標は100日間継続

まあ何ごともやってみなければ分かりません。

とりえあえずの目標は100日継続。

それであんまり効果がなければ「効果なかったわ〜」と笑えばいい話なので、これからもあくまで楽しみながらトレーニングを継続していきたいと思います。


その後目標だった100日継続を達成しました



スポンサーリンク