読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

掟式 自重トレーニング・ブログ

運動不足の中年男が自重筋トレで肉体改造する日記

料理超初心者が挑む「鶏むね肉のくせに…ウマウマ!!」

体づくりはトレーニングが3割、休養が3割、そして残る4割が食事。

とあるサイトで読んだ言葉です。

本気で体づくりに取り組んでいる人は、食事も高タンパク低カロリーを徹底しているそう。


じゃあ僕もいっちょそういう食事をしてやろうではないか。

というわけで、料理をほぼまったくしたことがない僕が、このレシピに挑んでみることにしました。cookpad.com



スポンサーリンク


鶏胸肉が「混ぜて焼くだけでしっとりふわふわコクうまジューシー」に

高タンパク低カロリーの代表的な食材といえば鶏むね肉。

検索してみると、クックパッドのこのレシピが大人気のようです。
むね肉のくせに…ウマウマ!! by ミ~ちん [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが223万品

これなら包丁さえほとんど握ったことのない僕でもできそう。

しかも、パサパサになりがちな鶏のむね肉が、「混ぜて焼くだけでしっとりふわふわコクうまジューシー」になる、とのこと。

よし、このレシピに決定。

削ぎ切りって何だ?

さっそく調理開始。

しかし最初の手順でいきなりつまずきます。

むね肉を繊維に反して削ぎ切りする。

「削ぎ切り」ってなんだ?

検索してみると、包丁を斜めに入れて切るということらしい。

どれくらいの大きさに切ればいいのかよく分からんが、適当に切ってしまう。

どこまでが調味料?

そして次の手順。

調味料を全部入れて1~2時間漬け込む。

材料には

  • 鶏むね肉 2枚
  • マヨネーズ 大さじ2
  • 酢 大さじ2
  • 醤油 大さじ2
  • 小麦粉 大さじ4

とあります。

酢と醤油は間違いなく調味料でしょう。

小麦粉はこの後の手順で使うと書いてある。

じゃあマヨネーズは?

マヨネーズは調味料に入るの?

ここでは酢と醤油とマヨネーズを混ぜるの? それともマヨネーズは最後にかけるの?

もうこのレベルで分かりません。


ええい、全部混ぜてやれ、ということで、酢と醤油とマヨネーズを肉にかけて混ぜてしまいました。

むね肉は1枚だけ使っているので、分量はぜんぶ書いてある半分にしました。

するとこんな感じに。
f:id:okiteshiki:20151209171627j:plain

なんか見本と違わないか?

小麦粉をかける

つぎに小麦粉をかけて混ぜます。
f:id:okiteshiki:20151209171751j:plain

ううん、まあこんなもんか。

めっちゃ焦げつく!

そしていよいよ焼きます。

フライパンに油をしき、火にかけてムネ肉を並べます。
f:id:okiteshiki:20151209172012j:plain

すると、あっという間にフライパンに焦げ付く。
f:id:okiteshiki:20151209172101j:plain

なぜだ!?

火の強さ? 小麦粉のまぶし方?

さっぱり分からない。


スポンサーリンク


味はどうか?

とにもかくにも焼き上がりまして、いよいよ実食です。
f:id:okiteshiki:20151209172501j:plain
まず食感は抜群。すごく柔らかい。これはいいぞ。

で、肝心の味は。。。


うーん、普通だ。普通のむね肉の味だ。

「しっとりふわふわコクうまジューシー」のうち、「しっとりふわふわ」は達成したが、「コクうまジューシー」は微妙なところ。

どこが悪かったんだろう?

これからも挑戦してみよう

でもまあ食べられない味じゃないし、何よりヘルシーだし、今後も鶏むね肉料理に挑戦してみようと思います。



クリックしていただけると、喜びます

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村


筋力トレーニング ブログランキングへ

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク