掟式 自重トレーニング・ブログ

運動不足の中年男が自重筋トレで肉体改造する日記

掟式ダイエット 25日目 今日からは、種目をひとつ追加だよ

掟式ダイエット(トレーニング)とは

1日1回ずつ筋トレの回数を増やしていく掟ポルシェ式トレーニング。

初日は1回、10日目は10回、そして100日目には100回という具合に、腕立てなどのトレーニング回数を増やしていく。

今日は25日目、各種目を25回やります。

詳しくはこちら

今日も掟式トレーニングで掟式ダイエット

あまりにも痩せないので、一つ種目を追加することに。

ただし1回ずつ増やしていくという「掟式」は崩しませんよ。

つまり回数でカウントできる有酸素運動を追加した、ということです。

トレーニング内容

メニュー 回数
腕立て 25
腹筋 25
背筋 25
スクワット 25
バーピー 25

5種目を各25回ずつ。

今日から追加した種目はそう、「バーピー」というトレーニングです。

「バーピー」とは何ぞや?という人はこちらの動画をご覧下さい。

立った状態から、しゃがみ込んで床に手をつく。

足を後ろに投げ出したら、1回腕立て伏せ。

そのあと足を元に戻してからジャンプ。

これを繰り返します。

どうです、キツそうでしょ? これが本当にしんどいんだ。

体重・体脂肪率BMI

体重 体脂肪率 BMI
77.4kg 25.7% 24.99

さらに過去体重を更新

体重が過去最高の77.4キロを更新。

これが種目の追加を決断した一番の理由です。

体重が減らないのはまだいいんだけど、逆に増えてしまっているのは問題だ。

ということで有酸素系の種目をひとつ追加。

写真

f:id:okiteshiki:20150416175826j:plain
汗ばんでいるのは、「バーピー」のせいです。

ゼーハーゼーハー息が上がり、心拍数も上がり、そして多量の汗をかきました。

たった25回なんだけどね。

トレーニング内容

腕立て

25回を、10回、10回、5回の3セットでやる。

やろうとしたのだが。。。

2セット目が10回連続ではできなかった。

7回目でいったん間を置く。どうしてだ? 昨日はできたのに。

そして終わったあとには、腕が張っているのが分かる。

まあ効いている証拠だから良しとしよう。

腹筋

クランチを25回。

身体を起こしたときに、一瞬身体を静止させるよう意識する。

うん、こっちのほうが効いている感じがする。

背筋

上半身を上げるのと同時に足も上げるやり方で、25回。

25回もやると、それなりにトレーニングらしくなってきた。

数回やっただけじゃあ、あっという間に終わっちゃうしね。

スクワット

こないだから始めた新しいやり方で25回。

25回でもけっこうキツい。

もっと回数が増えれば、いい有酸素運動になりそう。

バーピー

そして、新種目です。

バーピー。

いやー、これは本当にキツかった。

とても25回連続ではできなくて、何回か休み休み行った。

初日から始めてれば、1回からなので、もっとスムーズなんだろうな。

腹筋とかがこれまでわりかしスムーズにできているのは、「掟式」のおかげだと思う。

いきなり25回から始めてたら、とてもじゃないが身体が追いつかなかっただろう。

やっぱり中年男がトレーニングを始めるときには、「掟式」はいいんじゃないかな。

トレーニングを終えて

ついに種目をひとつ増やしてしまった。

上の理由(体重が増えている)以外にも、種目を追加した理由があって、それはこんなビデオを見てしまったからだ。



「Transformation」は「変化」「変身」っていう意味。

どれだけ身体が変化したのかをビデオにまとめてるんですね。

いやあ、でもこの変わり方、すごくないですか?

かっこよくなりすぎだろう!

これに刺激されて、つい種目を追加してしまったのでした。

掟ポルシェ師匠の「最低」コラム集

花王
おおかみ書房.com
買おう。

応援よろしくお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ
にほんブログ村