掟式 自重トレーニング・ブログ

運動不足の中年男が自重筋トレで肉体改造する日記

正しいバーピーのやり方

有酸素運動と筋トレ、どちらの効果もあるバーピー・トレーニング

バーピーがずっと気になっています。

僕もトレーニングを開始してからしばらくしてメニューに取り入れていたのですが、膝を痛めて残念ながらメニューから外してしまいました。

怪我をしては元も子もないので仕方がないのですが、それでも脂肪燃焼効果と筋力トレーニング効果を兼ね備えているというこの「バーピー」には、近い将来リベンジしてやろうと思っています。

バーピーの正しいやり方って?

バーピーをやっていたときにずっと思っていたのが、果たしてこのやり方で正しいのだろうかということ。

ネットを探しても、なかなかこれといった情報が見つかりませんでした。

そんなとき、YouTubeで偶然以下の動画を見つけました。

その名も「How to do Burpees」(バーピーのやり方)
これは分かりやすい!!


英語が苦手な方のために、簡単に要約すると、


スポンサーリンク


1. まずまっすぐ立つ

f:id:okiteshiki:20150716155436p:plain
これがスタート・ポジション。ここから始めます。

2. 地面に伏せる

地面に腕をついて伏せます。腕立て伏せのような感じですね。
f:id:okiteshiki:20150716155900p:plain
この際、地面に胸をつけるようにします。

3. 起き上がってジャンプ

起き上がってジャンプします。
f:id:okiteshiki:20150716160034p:plain
ちゃんと床から足が離れるように、しっかりとジャンプします。


姿勢にも注意。空中で肩からかかとまでがまっすぐ一本のラインになるように。
f:id:okiteshiki:20150716160151p:plain


そして手は後頭部に持っていきます。
f:id:okiteshiki:20150716160255p:plain



最後にもう一度動画で確認。


スポンサーリンク


いつかこの「Freeletics」に挑戦したい

この動画を作っている「Freeletics」なんですが、器具を使わず自重のみで行うトレーニング・メソッドを提供している団体のようです。

で、このトレーニング・メソッドは相当キツい代わりに劇的な効果があるようで。

例えばこの動画を見てください。
Heiko's Transformation with Freeletics - YouTube
わずか100日間でこの効果。

いつかは僕もこの「Freeletics」にチャレンジしてやろうと思っています。

【追記】Freeletics、本当に始めちゃいました!


スポンサーリンク