読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

掟式 自重トレーニング・ブログ

運動不足の中年男が自重筋トレで肉体改造する日記

失業したら運動へのモチベーションが下がった話

お久しぶりです。

約1ヶ月ぶりの更新です。

この1ヶ月何をしていたかというと、何と失業してしまいました。

スポンサーリンク


詳しくは書かない、というか、書きたくないのですが、とにかく失業してしまいました。

37歳を目前にしての失業、奥さんと小学生の子ども二人、住宅ローンありということを考えると、もう不安で不安でしかたなくなります。

今のところまだ次の仕事は見つかっておりません。

もちろん職探しはしているのですが、年齢制限に引っかかったり、年齢制限がなくても条件面でちょっと、という案件だったりで、いい仕事が見つかりません。




そして失業してからというもの、運動へのモチベーションががくりと下がってしまいました。

「そんなことしている場合じゃない」と思っちゃうんですよね。

精神の安定のためには運動をするべきだということはよく分かっているのですが、でもどうしても気持ちが運動に向いていかない。

鬱々として体を動かそうという気にどうしてもならない。

そして気づけば腹回りにかなりの贅肉がついて(戻ってきて)しまいました。とほほ。





いま実は一件応募している案件があって、そこに合格できれば、と思っているのですが、まだ書類選考の結果が返ってこない。これは駄目かな、と思いはじめています。

とかく暗い気持ちになりがちですが、とにかく何とか生きていくしかない、ということで、まあ、なんとか、うん。




そういえば昔「仕事ができる人はなぜ筋トレするのか」という本を読みましたが、筋トレしてても失業はするということを今回学べました(笑)。

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか (幻冬舎新書)

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか (幻冬舎新書)


誰か仕事をくれ。



スポンサーリンク